スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なないろ航路」レビュー

なないろ航路なないろ航路
(2010/11/26)
Windows

商品詳細を見る

 「寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごry」という時候のナントカはともかく、温度変化に弱い恒温動物よろしく、私も体調を崩してしまいました。皆様もお気をつけくださいませ。


 今回は某紙風船(?)で値下がりが激しかった「なないろ航路」のレビューです。
 いやー、よくレビュー書いたなあと自分を労っているところです。正直、レビューを書く気はさらさらなくて、(まあこれも感想に近いんですが)ついつい勢いだけで書き殴ってしまいました。それくらい、この作品の完成度に腹が立ったんでしょう。そこらへんのペンキの落書きと似たような感じですが、それでも参考になるのでしたら幸いです。

評価(☆→★→◎→○→△→×)

シナリオ△
グラフィック★
エッチ○
サウンド・ボイス○(主題歌は☆)
ゲームシステム○ 


萌えゲーにしては、面白くない作品である。




「萌えゲーにしては」とか「絵はいいけれど」という定型句はもう聞き飽きた。誤字が多いだけならまだしも、ストーリーがあまりにもぶっ飛びすぎ………なのはいつものことだったね、すみません。

 これに関しては、色々と他のレビュアーさんが突っ込んでらっしゃるので、ここでは詳述を避ける。ただし、「○○だろJK」といったパターンが多すぎる事からして、ストーリーはまるで読めたものではないと明記しておこうと思う。登場人物の心の機微なんて小洒落たものは全く見えない。

 ところで、ストーリーを追う気にならないと、どうしても登場人物が軽く見えてしまいがちなのだろうか………これは私の勝手な思い込みに過ぎないかもしれない。にしてもだ、不条理なまでのアンバランスに支配されている感が否めないのは、気のせいではないはず。
 萌えゲーにおけるストーリーと絵の評価の乖離が激しいのは、なにも今に始まったことではない。シナリオが癌化しているのはこのゲームも例に漏れず、さらに言えば“萌絵ゲー”であるからして、やはり相当に性質は悪いと思う。

 こういったゲームを否定的にとらえれば「絵はいいが、ストーリーは…」となり、肯定的にとらえれば「ストーリーはアレだが、絵は…」となる。ここらへんの評価は、個人のウェイト次第だと思う。いずれにせよ、この物語を読んで楽しめた人は、それだけで間違いなく勝ち組だろう。個人的には、いちゃラブを書きたいのかも、ギャグで押したいのかも分からなかったので、ストーリーは「評価に値しない」に限りなく近い。

 ビジュアル面は文句なしにいい。しかし、シナリオが薄すぎて記憶に残りにくい。キャラクターはいいという声もあるにはあるが、それは「萌えゲーというカテゴリに収める時点でまず抑えるべきところ」と考えるからして、私の中では大きなアドバンテージにはならなかったのである。

 それに、この作品は見てくれの面でも一年前の作品に負けていた。
 ぶっとんだストーリーにみけおう氏・高苗京鈴氏の絵といえば、去年の今頃リリースされたま~まれぇどの「キスと魔王と紅茶」を思い出してしまう人もいると思う。
 両方ともプレイした私は両者を天秤にかけ、どうしても評価の分銅を“紅茶”側に乗せざるを得なかった。あちらは、エロには随分と力を入れている節があったからである。私の中では、これこそがこの「なないろ航路」という作品を評価する時に、大きな障壁になってしまった。

 一点だけ手放しで誉められるのは主題歌。UR@Nの「七色の地図」だけはパーフェクト。よくもまあ、こんないい曲を生みだせるものだ(追記2011/01/17)


 シナリオと主題歌がある、と言うべきか。その2つしかない、と言うべきか。
 きっと氾濫する萌えゲーの中に埋もれてしまうんだろうな、と発売間もないうちから想像してしまい、思わず溜息が出た。主題歌が埋もれるのは残念で仕方がない。



【雑記】
 せめてエロが濃ければ。シナリオは求めてないので、せめてエロが濃ければ。
ジンキに続いて玉砕しました。無念です。



 ここまで、読了ありがとうございます。結構真面目にプレイしたんですが、批評空間の皆さんが言いたいこと言いまくってて、特筆して書くこともないしなあと思ったもので。ま、明け透けに言うと、つまらんかったってことですな。

 それにしても、最近、車輪とかKEYといった読解系のヤツ書いてないなあ、と気づきました。なんか陵辱ゲーにも手を出すようになってしまったんですが、やっぱり年取りましたね、自分。ただし、エロ的思考だけですが。


 ではでは、またお会いしましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
【!ちゅうもーく!】
すたじお緑茶『南十字星恋歌』応援中! 【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中! 「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!
カテゴリ
【!ちゅうもーく!】
【ヤキモチストリーム】応援中! 『PRETTY×CATION』を応援しています! ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』
カウンター
プロフィール

Atora

Author:Atora
エロゲレビュアー歴10年目。ゲームは基本的に雑食。まわりの評判と自分の直感でプレイするものを決めるタイプ。クロシェットの大ファン。仕事が多忙につき、更新頻度が大幅に落ちています。
何かご用がありましたら lycaon-theあっとjoker.117.cx  までお願いします。

最新記事
リンク
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。